眞喜屋修 呉須丸マグカップ

makiya_magcup201

    眞喜屋修 呉須丸マグカップ

    (makiya_magcup201)
    • サイズ : 約Φ10cmxH8cm
    • 容量 : 約250ml(8分目)
    • 製作/デザイン : 眞喜屋修
    • 備考 : 手作り陶器は、大きさや色合いが一点一点ことなります。やちむんの個性をお楽しみください。
    在庫状態 : 売り切れ
    ¥2,400(税別)
    只今お取扱い出来ません
    • 商品詳細

    眞喜屋修 呉須丸マグカップ

    美しい青。沖縄の陶芸家 眞喜屋修さんのかわいらしいデザインのマグカップです。
    美しい呉須の唐草文様は長寿・繁栄をあらわす縁起の良い柄。
    使って楽しく感じられるように思いが込められています。
    沖縄の土や釉薬のみを用いたこだわりの器は、 暖かい風合いで自然な土の風合いを生かしながら実用的。細部まで手が込んだ端整な造形とデザインはシンプルに洗練され、どんな部屋にでも合い、飽きがこないのでお気に入りのマグカップになります。

    ■手作り陶器は大きさや色合い、絵柄が一点一点ことなります。
    やちむんの個性としてお楽しみください。

    ■眞喜屋修さんについて
    柔和で穏やかな人柄で製作に直向きな修さん。沖縄の土や釉薬のみを用いた端正な器には、使って楽しくなるようなモダンな絵付けが施されてます。
    ・陶歴
    1994年 沖縄県立芸術大学卒業
    1994年〜2001年 読谷山焼 大嶺實清に師事
    2001年 「陶房 眞喜屋」 設立
    2004年 涼しい器五人の陶展(リウボウ美術サロン)
    2004年 第26回現代沖縄陶芸展「日用陶器の部」優秀賞
    2005年 第27回現代沖縄陶芸展「日用陶器の部」福山商事賞
    2005年〜2008年 ヤキモノチカラ・13の塊 グループ展
    2006年 第28回現代沖縄陶芸展「日用陶器の部」忠孝酒造賞
    2008年 第30回現代沖縄陶芸展「日用陶器の部」沖縄海邦銀行賞