読谷山花織コースター

yuntanza_coaster001
yuntanza_coaster001
yuntanza_coaster001
yuntanza_coaster001
yuntanza_coaster001
yuntanza_coaster001
yuntanza_coaster001
yuntanza_coaster001

    読谷山花織コースター

    (yuntanza_coaster001)
    • サイズ : 約11cm×10cm(片面仕様)
    • 素材 : 綿100%
    • 製作/デザイン : 日本製
    • 備考 : 沖縄で職人が手染め、手織りで仕上げています。絵柄は一点一点ことなりますので、世界にひとつだけのデザインとしてお楽しみください。
    在庫状態 : 販売終了
    ¥600(税別)
    只今お取扱い出来ません
    在庫状態 :
    ¥600(税別)
    数量
    在庫状態 : 販売終了
    ¥600(税別)
    只今お取扱い出来ません
    • 商品詳細

    想いをこめた読谷山花織コースター

    読谷山花織コースター

    幻の織物と呼ばれる読谷山花織(ゆんたんざはなうい)のコースターです。

    琉球王府の御用布として読谷村で織り継がれる読谷山花織。
    心を込めて織り上げられた手織りコースターだから、可憐な絵柄は一枚ずつ特別なものです。

    読谷山花織コースター 赤

    読谷山花織コースター 黄
    芥子

    読谷山花織コースター 紺

    読谷山花織について

    読谷山花織は“ウミナイティサージ”(折りの手巾)とか“ウムイヌティサージ”(想いの手巾)と呼ばれていました。ウミナイティサージとは、旅へ出る肉親や愛する人へ無事安全を祈って織られたもの。ウムイヌティサージは自分の意中の人の為に想いを込めて織り上げ贈ったものです。この織物には染めから織まで、伝統の手法を継承した女性の秘められた情熱が織り込まれています。「情熱の織物」「幻の織物」ともいわれていた読谷山花織も、今日では通産大臣指定伝統工芸品として、また、県指定無形文化財として広く愛されております。